蕎麦猪口と酒の器展〜萩見窯 井銅心平〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

蕎麦猪口と酒の器展 作家紹介

2019年5月21日(火)より始まりました、「蕎麦猪口と酒の器展」

順不同ですが、今回参加していただいている器作家さんの紹介を簡単に。

今日は熊本県宇城市松橋町・萩見窯の井銅心平さん。

萩見窯 井銅心平

井銅心平さん

1981 熊本に生まれる。

2006 唐津・中里太亀氏に師事。

2009 中里隆氏のアシスタントとしてアメリカ・コロラド州に2ヶ月同行

2010 熊本県宇城市松橋町「萩見窯」を設立。

    以後、百貨店、画廊等にて、グループ展や個展を中心に作品を発表

2016 銀座・万葉洞にて中里太亀氏と二人展

     日本橋高島屋にて個展開催(’16、’18)

店内に並ぶ井銅さんの酒器の一部

熊本県宇城の鉄分の多い粘土を用いて作陶。作陶の過程や技法によって、様々な表情に変化する器。作品から温かさと共に知的な印象が感じられる。

陶器と暮らし、食を楽しむ。

派手にならず、料理を引き立てるような器をとの思いが込められる。

5月22日(水) ~5月28日(火)まで天神岩田屋新館6階 ザ・ギャラリーにて井銅さんの個展が開催されます。

井銅さんも在廊されるそうです。こちらにもぜひお出かけください。(26日はオープンから14時くらいまで不在とのこと)

こちらの蕎麦猪口もそうですが、手にするとびっくりするほど軽くて薄いのも井銅さんの器の特徴の一つ。蕎麦猪口 右:二彩黒三島(松竹梅)左:黒三島(竹)

萩見窯(過去のblog)

萩見窯 〒869-0513熊本県宇城市松橋町萩尾146-3

「蕎麦猪口と酒の器展」

手打そば 柳屋

2019年5月21日(火)~6月9日(日)※5月27日(月)、6月3日(月)店休日のためお休み

時間:11時半~14時半 (営業はお昼のみ)

住所:〒861-4609 熊本県上益城郡甲佐町西寒野865-3

電話 : 096-234-0122 

器季家

2019年6月14日(金)~16日(日)

時間:11時~18時 

住所 : 〒860-0027 熊本市中央区西唐人町10(出田眼科前)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする