甲佐蚤の市


スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月は甲佐蚤の市へ

2017年甲佐蚤の市

熊本県上益城郡甲佐町で毎年10月第一日曜に開催されている甲佐の蚤の市。

今年で5年目の開催です。

甲佐町商店街には以前100以上もの商店や飲食店などの店舗があり賑わっていました。ですが今では相当な数が減り、空き家・空き店舗もたくさんです。そのため甲佐町の空き家活用を町外の若者に進めていくきっかけとして、もっとたくさんの方が甲佐町に来て頂けるようにとの思いから、甲佐町商店街での蚤の市を開催が始まりました。

甲佐町はどこ?

甲佐町HP

熊本県のちょうど真ん中あたり、県央の上益城郡にある甲佐町。

熊本市内から車で40分ほど。(時間帯にもよりますが・・・)自然が豊富で、周りを山に囲まれた平野部と山間部。

熊本市南区の城南町、同じく上益城郡の御船町、下益城郡美里町、宇城市と隣接していて、高速だと御船インターの利用が便利かと思います。

南北を「緑川」が貫流し、鮎で有名な町です。鮎漁の解禁シーズンには甲佐町では鮎の簗場がオープンし、夏場の土日は多くの方で賑わいます。

人口は約11000人。都会から程よく離れ、自然豊かで、のんびりできて、0歳〜15歳までの子どもさんの医療費が無料であったりと住みやすい環境の町です。

2017年の甲佐蚤の市

そんな甲佐町で毎年開催され今年で5回目となる甲佐蚤の市。

昨年の地震の影響で、商店街内の空き店舗も解体されてしまったりと、昔からの面影がどんどん変わってしまっていますが、甲佐蚤の市は年々注目が増えているようです。

今年は150近い店舗が出店するとのこと。

昨年の蚤の市ではちょっとして渋滞が起きるほど、町外はもちろん熊本県外からも足を運ばれる方がたくさんいらしたようです。

小売りのお店だけでなく、飲食ブースではたくさんのおいしいものが集まり、またライブなども開催され甲佐の街中が賑わいます。昨年同様、今年もロンドンバスが登場するそうです。

K cappaは昨年から参加をしました。昨年は10月とは思えないほどのお天気に恵まれ、たくさんの方にお会いできて嬉しい1日でした。

2016年の甲佐蚤の市の様子

K cappa今年も出店します。熊本生まれの手仕事の器や道具を実際に手にとって見ていただきたいな〜と思っています。オンラインショップだと実際お客様のお顔を見てお話ししてということが難しいですが、こうやって直接お会いする貴重な機会、とても楽しみです!

2016年甲佐蚤の市ポスターとK cappa

今年は安心安全で、我が家でも愛飲している美味しい「はだか麦茶」のLPさんとの合同出店でお待ちしています。(最近あちこちで見かけるようになりましたね〜)

 はだか麦茶のLPさんHP 

10月1日(日)はぜひ甲佐町の甲佐蚤の市に遊びに来てください!

甲佐蚤の市詳細↓

甲佐蚤の市HP 

甲佐蚤の市Facebook ページ 

甲佐町役場中心の地図です↓(駐車場は案内に従ってください)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする