い草で迎えるお正月


今年もいよいよ年の瀬、明日は大晦日ですね。

今日は鏡餅やしめ縄を飾った方も多かったのではないでしょうか。

様々な形や種類のあるしめ縄ですが、K cappa kumamotoでは今年「い草縄工房 井上」さんのい草のしめ縄ワークショップを開催したり、熊本市の春陽食堂さんで開催された「お正月事始め展」でもい草縄のしめ縄をご紹介することができました。

い草しめ縄ワークショップ

11月23日に熊本市の早川倉庫で開催されたDeliche kumamoto。このイベントの中い草しめ縄ワークショップを企画し、たくさんの方に参加していただきました。

クリスマスのリースにも、お正月のしめ縄にも使えるようなシンプルな形で、それぞれのオリジナルの飾り付けで使っていただけます。

い草の良い香りにつつまれながらのワークショップ。皆さんとても上手に作られていました。

参加された皆さんのお宅では、クリスマスのリースからお正月用の装いに変わり飾っていただいてるのかなーと、私も自分で作ったしめ縄に飾りをつけながら嬉しい気持ちになりました。

お正月事始め展

12月13日はお正月の支度を始める日、ということで熊本市の春陽食堂さんにて開催された「お正月の事始め展」。この期間中、春陽食堂さんの素敵な空間がお正月の装いでさらに艶やかな雰囲気となりました。

この素敵なイベントで K cappa kumamotoではい草縄工房井上さんの房付きしめ縄をご紹介しました。

作られてはいたけれど、実際に販売するのは今年初となったこのしめ縄。皆さんに大好評で、用意していたものは全て売り切れとなりました。本当にありがとうございました。

い草本来の色を生かしたしめ縄と、赤・青・紫の3色の染の鮮やかなしめ縄、和の空間にはもちろんですが、現代の洋風の空間にもピッタリ合うとのお声いただいたり、なんと、イタリア・ミラノの和食レストランでも飾っていただけるとのお話。井上さんのい草しめ縄、イタリアデビューです。

2018年もよろしくお願いします。

自分で作るい草しめ縄、房付きのい草縄のしめ縄、今年は2種類のしめ縄をご紹介しましたが、2018年のお正月に熊本のい草のしめ縄を選んでいただき本当に嬉しく思っています。

またオンラインショプや参加したイベントで、熊本で生まれた手仕事の器や道具をたくさんの方に選んでいただきありがとうございました。

たくさんの良い経験ができ、そしてたくさんの良い出会いがあり、あっという間でしたが本当に充実した2017年。本当にありがとうございます。

2018年もたくさんの方に熊本生まれの品々をお届けできるよう、楽しく頑張りたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いします‼︎


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク